スポンサーサイト
--.--.--.-- Posted in スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Sweet Pink
Tue.24.01.2012 Posted in flowers


120124-1.jpg


Anemone, Leucocoryne, Ranunculus, Raspberry





アクターやダンサー、パフォーマーの方にお贈りする花を作るときには、できるだけ事前に。
その方の舞台や、パフォーマンスを、実際に観ることにしている。




作品やパフォーマンスには。

写真や静止画や広報資料だけでは伝わってこない、そのアーティストのコアが現れる。




それが、わたしにとってはインスピレーションとなる。






そのイメージに、さらに。


贈り手の方の伝えたいメッセージやHeartを、どれだけこめることができるかが。



わたしにとっては、勝負どころ。






頭を使って考えるというよりは。


自分の持つ五感プラス第六感を総動員して、毎回。




戦いを挑んでいる。






パフォーマンスも花も、すべては一期一会だから。





120124-3.jpg





« Empire | Home | Sarabeth's »

comments

何度みてもラブリーなブーケですよね。
このお花を渡せた瞬間を思いだすだけで、笑みが浮かんできてしまいます。

あと花市場でのMARIさんの様子が忘れられません。
お花をセレクトしている時は、声を掛けられないほど集中していらっしゃいました。

ありがとうございますっ

メガヒヨさん

その節は本当にありがとうございましたっ
わたしも延々と花を作り続けていますけど、やっぱりあるんですよ、「あ~やってもうた」ということが。というか、人様には気づかれずとも自分にはわかるんです。やってもうたときは(笑)
でも、このブーケはなかなか良い出来だったと思います。あのコンディションの中でよくやりました。

そして、市場でのわたしはきっと、鬼の形相でしたでしょう。本来プロとして、そんな舞台裏をお見せしてはいけないんですが、甘えさせていただきました。
重ね重ね、ありがとうございます!

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。