スポンサーサイト
--.--.--.-- Posted in スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Autumn in New Brunswick -3-
Thu.17.11.2011 Posted in @Theater

111117-4.jpg




彼は、そのまま。


それまでわたしが腰掛けていたベンチに腰を下ろすと。



わたしに、頷いて。




目線で、隣に来るよう、促した。








わたしは、彼の方を向いて座った。






111117-1.jpg



その後。



彼と、わたしが。


ベンチに並んで腰掛けて、お互いの方に体を寄せ合って。


静かに、おしゃべりしている間。




往来には、ほとんど、人の行き来はなかった。






劇場の前は、道路を挟んで。

銅像と花壇を配置した、ちょっとしたSquareになっていて。



そこにも、いくつかベンチがあった。




大きなホテルもある。



全くの無人ということはないはずだった。





でも。




わたしと彼がいたところは、どこからも少し、距離のある。



大きな銀杏の樹の下で。




人目の、あまり届かない場所だった。





というよりも、死角になるスポットだったんだろうと思う。





だから、本当に、二人きり。




劇場から出てくる人も、それまでは、ポツポツいたのに。






わたしと彼が話している間は、ぴたりと。


まるで、はかったように。



人の出入りが、なかった。







まるで凪のように、風もなく。

空気は、どこまでも甘やかで。




昼でも、夜でもない時間。



黄昏時。





すべての時間が止まったかのような。










時折、頭上から。


金色に色づいた銀杏の葉が。



静かに、はらはらと落ちてくる。






落ち葉が。



わたしたちの足元で。




カサコソと、微かな音をたてる。






わたしと向き合っている彼の背後の、隣の劇場のネオンが。



音もなく、瞬いている。







わたしは、彼と話しながら。



その一瞬一瞬を、目の端にとらえて。





ああ、なんて綺麗なんだろう。


世界はこんなにも美しい、と。





静かに、ひとり、感動をしていた。










わたしと彼は、こみいった話や相談は、日ごろから。

むしろ、頻繁に、やりとりをしているので。



会ったからといって、特別な何かを話すわけではない。






会うのが、たとえ。

久しぶりであったとしても。


タイムラグを感じることも、あまりない。






それでも、彼の息遣いを聞きながら。

彼の体温を、身近に感じながら。




お互いの目を見交わしながら、こうして。



他愛もない世間話をするのが。



わたしには、この上のない幸せで。






かけがえのない時なのだ。







111117-3.jpg











やがて。


開演30分前になろうとする頃。




出演者たる彼は、そろそろ。


スタンバイをしなければならない時間だった。







彼は。



笑顔を湛えた表情で、わたしの目を、覗き込むようにして。





舞台が終わったら、楽屋においで。




と言った。







え?

行って良いの? と。




わたしは少し、驚いて聞いた。







今回の舞台では、役者はステージドアからは出ない。



つまり、通常の客とのふれあいは基本。
一切、ないことを知っていたし。




事情があって。
終演後は、時間がないことがわかっていたからこそ。




彼とわたしは、開演前に会うことにしたのだ。




わたしは。

今回は、楽屋に行くつもりはなかった。








彼は。



もちろん来て良いよ。


顔を見せにおいで。




と言って。




楽屋へ通じる関係者用のインドアの場所を、丁寧に教えてくれた。






それでも、わたしが。

初めての劇場ということもあって、きっと。



心許ない表情を、していたんだろうと思う。





大丈夫、わかるよ。

地下に降りる人についておいで、と微笑んで。




でも、終わったらすぐに来なきゃいけないよ、と。





そこは、真面目な表情で念を押す彼に。






わかった、と頷くと、彼は、微笑んで。






じゃ、準備をしなくちゃいけないから行くね。

ショウを楽しんで。



また後で会おうね、と。






立ち上がったわたしの体を、もう一度。



柔らかく、抱擁したのだった。






« Autumn in New Brunswick -4- | Home | Autumn in New Brunswick -2- »

comments

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。