スポンサーサイト
--.--.--.-- Posted in スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Blueberry
Sun.30.01.2011 Posted in NY

110130-1.jpg



ブルーベリーのジャム。






これはミシガンの友人のお手製で、彼女の農場で収穫したブルーベリーを、彼女自身が煮てジャムにしたもの。



オーガニックで、とても美味しい。






わたしは、ハンドメイドなら何でも好きというわけではなくて、というよりも。

ハンドメイドにありがちな素人くささや中途半端さは、むしろ苦手です。



「素敵な奥さん」風手作りは敵であるとさえ思っている。



でも、というか、だからこそ、というか。




きっちり手をかけた、センスのよいハンドメイドのものに出会うととても嬉しいし。




そういうものを作ることのできる人のクリエイティビティを心から愛します。






ジャムを作った彼女は、一見、「素敵な奥さん」風な世界からは遥か遠くにいるように見える人だけど。





その実とっても繊細で、やさしい。




だから彼女が作ったこのジャムも、素朴で、奥ゆかしい。



彼女そのものの、やさしい味わいだった。







Thanks, Sue.





110131-2.jpg


« In May | Home | Romantica »

comments

最後の写真もいいっ!!

このようにして、食べるのですね♪
おされ~
どーしても、うちではコーンフレークに牛乳。
で、終わってしまう。。。

まねっこしますっ!!
って、ブルーベリーを素敵な奥様風に作るところから
挑戦だーーー。

yuriちゃん

やー、ほれ、わたし牛乳ダメだから。それで必然的にヨーグルトになるんですよ。
ちなみにこのグラノーラはのぶ先生のおうちの近くの、あのイタリアン食材店のです。あそこやっぱりなかなか良いね。
今度立ち飲みに行きましょーーぜ。

ゆりちゃんは三国一のお料理上手な奥さんだけど、豪快だよ。ファンシー風味とはほど遠い、ほんものの素敵な奥さんですよ! ほんものはエライのよ!
わたしが敵とみなすのは、ちまちまとビンボーくさい主婦道だから、ぜんぜん違うー(笑)
わたしはゆりちゃんちの子になって、ゆりちゃんの朝ごはんを食べたいーーー

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。