スポンサーサイト
--.--.--.-- Posted in スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Notes
Wed.29.12.2010 Posted in @Theater


101228top.jpg



毎年、この時期には。



いつも、とても印象的で。






不思議なことが起こる。






日付が、12月23日から。


24日に変わった直後のことだった。





彼から、メールが来た。





今年の誕生日に、一番に届いたメッセージ。






101228-2.jpg




いつもより、長いメールだった。









101228-3.jpg





ひとつひとつの言葉に。




単語と単語に。






行間に、彼の想いが溢れた。







それは、とても特別な手紙だった。







101228-5.jpg






涙が止まらなかった。






101228-6.jpg








わたしは、すぐに返事を書いた。







彼からも、すぐに返事が返ってきた。






101228-7.jpg






わたしたちは。





お互いのことを、ほとんど何も知らない。










瞬間と瞬間を、ただただ。




大事に、積み重ねてきただけだ。







きっと、これからも。








喜びや、悲しみや。


ほんの少しの幸せや。




温もりや。





希望や、夢を。







こうして、分かち合っていくんだろう。










返事を書きながら、やっぱり。




わたしの涙は、いつまでも、止まらなかった。


















Very Merry Little Christmas,



Howard.





101228-1.jpg



« 年の瀬 | Home | Surprise! その2 »

comments

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。