スポンサーサイト
--.--.--.-- Posted in スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Fun Run
Sat.23.10.2010 Posted in yoga/exercise

女たるもの。



一に体力、二に体力。


三、四がなくて、五に愛嬌。



第一、花屋は肉体労働じゃゴルァ!




などと、日ごろから、嘯きつつ生きているわたくしですが。





ふとしたご縁があって、このたび。



角田進先生の指導のもと。



某駒沢公園にて、楽しく走って参りました。







って、そのテのことにはまるで疎いわたしは。


例によって、角田先生のことも、ちっとも存じ上げなかったわけですが。




福岡国際マラソンに18年連続出場を果たしたという、


エリート・ランナーでいらっしゃる。




といっても、わたしは、レースにも疎い(というか、まったく興味なし)んですけども。

この福岡国際マラソンっていうのは、そもそも。
出場資格が非常に厳しいらしいんです。

要するに、タイムで足切りするってことですかね。
(よくわかっていません、すみません)



実業団に所属しているわけでもないランナーが、18年も、それも毎年連続で出場するというのは、どうやら。


ものすごく、たいへんなことらしい。


既に偉業の域、だそうな。




そんな素敵ランナーの、直接指導を受けて走る。



わたしのような、へたれジョガーが!




もったいない!




このときほど、駒沢に住んでいてよかった、と思ったことはないかも。






駒沢公園での実地指導の前には、1時間ほど、角田先生のレクチャーがあり。
これがまた、懇切丁寧かつユーモア溢れる、たいへん素晴らしい内容でした。


これまで、まったくの自己流で走っていたわたしは、まさに。


目から鱗が落ちっぱなし。





その後、公園に移動して、ストレッチののち、約2時間ほど練習です。




出だしは、ウォーキング・プロの先生の指導も加わり。
ランとウォークを交互に練習。


カメラマンも入って、ちょっと緊張するわたくし。


その後、6キロ弱ほどを、ゆっくり走るわけですが。



ランの最中は、伴走する角田先生が、前になり後ろになりで、フォームのチェックをしてくださいます。




わたしは、長時間(といっても、40分~60分程度かな)走っていると、時々左膝周辺に違和感が出ることがあって。
今回、そのことも相談させていただいたのですが。



フォームには全然問題がないし、柔軟性も申し分なしとのこと。

ま、ヨガをやっておるからな・・・。


多分、膝の周辺の筋肉量を増やせば解消するだろうということで、スクワットをトレーニング・メニューに加えることを勧めていただきました。




駒沢公園には、週末になると、NIKEのキャラバンも出ているので。
手ぶらで行っても、無料で、アミノバイタルやバナナを、途中途中で補給できます。



そんな恵まれたラン環境の中で、たいへん楽しく。


秋のさわやかなFun Runを、満喫しました。



最後は、角田先生曰く「ながし」(短距離を8割程度のスピードで走りぬけること)で、再度フォームをチェック。


入念なストレッチをして、初回のクラスは終了でした。




ああ、楽しかった。




これから12月にかけて、定期的に指導をしていただくことになっており。




なんでも、年明けには神奈川マラソンに出場させられるらしい。
(※強制ではなく、希望者だけです)




・・・・・・。




レースには、とりあえず興味がなかったんだけどなァ。



ここにきて、いよいよ、デビューの時期なのかしら・・・?




« キセログラフィカ | Home | Winterberry »

comments

ひゃーーなになに??すごいじゃないですか~♪
しかも定期的に、のあとに神奈川マラソン!!って。そっかMARIさんにはランナーの血も流れていたんですね。
でもほんと、私もランニングは超自己流なので以前走ってた時はすぐ膝が痛くなったりしました。こないだもジムで久々に走ったら股関節が痛くて。。なにか間違ってるんでしょうね。
デビューの時は沿道で旗振り応援させていただきます笑!

みいこさん

たまたまご縁があってね。
前からいつかは、基礎をきちんと習っておきたいとは思ってたんですよ。

でも角田先生の指導は、すごく自然で、別にうるさいことは何も仰いませんです。
要するに、腰さえ乗っていればOKって。
走るのは、人間にとってはごく自然な動作だから、あまり難しいことは考えなくても良いそうです。

あとは、ウェアは派手にしたほうが楽しいよ、とか(笑)
あまり長距離を走るのは体に良くないよ、とか。
そうそう、1日おきに2時間くらい走ると、体脂肪の落ち方が格段に違うと仰ってました。1時間程度だと、脂肪燃焼が始まったところで終わるってかんじみたいね。

わたしは競技スポーツってのがキライなんでねぇ。
競争とかレースとかコンテストとか試合とかさ。苦手なんすよ、やるのも見るのも。
まァでも、一度くらいは試してみても良いかなァ(笑)

わーーーっすごいぞっ!

☆我が愛しのMARIさまっ

ヒエエエえええーーーーーーーーっつつつっ!!!

い、い、いつの間に、

こんな素晴らしいジョガーさんになっていたのですかいっ?!
6キロなんて、わたしゃ走れませんよっ(きっぱり)
すごいすごい。

そして。

なんだかうれしいー。

で、マラソン大会出場ですかっ?
MARIさん、さすがや。
やるときは、やるねっ。

またまた惚れ直してしまったやんかあ(笑)


それにしても2時間走ってこそ、効果ありなんですね。
猛省。

走ると、ほんとにきれいな足になるみたいです。
わたしはなまけて、半分歩いております。あかんなぁ。

それにしても、MARIさん、ヨガとランニングやってれば、
最強。
垂涎のボディになりますわよっ。

いまも充分美しいラインですが、
もっともっときれいになるぜよっ(あんた誰?)

いつか、MARIさんと一緒に走れたら素敵だな。

走りたいなー。

明日からまたワイハってきますっ。
もうテキ屋のトウモロコシのおっさんみたいには、
焼かないように!とゆりちゃんに
注意を受けておりますので、
気をつけますね。

東京でお会いできること、
むっちゃくちゃ楽しみにしておりますのことよっ。

きゃっ。






マダムッ

何を仰るんですか!
マダムはジョガーの鑑ですよーーー!
どうやったら、あんなにすっきりと美しく痩せられるんですかっ?!
お近くに住んでいたら、毎朝、マダムのジョギングされる姿を、木の陰からガン見させていただくのにっ!

いやいや、2時間というのは角田先生級のランナーのことだと思います。先生はこれっぽっちも脂肪がついておられない、超スレンダー&シックスパックのBodyでいらっしゃるのですが、普通の人間がアレをやるのは無理です(笑)死にますYO!

先生も仰ってましたが、とにかく無理なく、できる範囲で続けることが一番大事だそうです。そのうち体ができてきて、いくらでも走れるようになるんですよね。ただ、2時間走ると、ジョグ前にとったカロリーがほぼゼロになるんだそうです。
だから、普通はそこでブドウ糖なり、補給の必要があるんですよね。

いつかマダムとセントラル・パークを一緒に走ることを夢見て!
そしてそして、いずれはNYマラソンをご一緒にーーー!
マダムと一緒なら、走れる気がしますっ!(どんな告白)


で、ワイハ!
こんがり焼けたサンタン肌のマダムも眩しいですっ!
でも、ゆりちゃんの注意なら仕方がないっす(笑)
いっていらっしゃいませーーー!

馬車で東京にいらっしゃるのを、足台を携えて、ドアの前に膝まづいてお待ちしておりますっ
でもって、レッドカーペットに花も撒いちゃいます!(笑)

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。