スポンサーサイト
--.--.--.-- Posted in スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
大神神社
Tue.05.10.2010 Posted in Travel(domestic)

101005-1.jpg
蛇は三輪の神様の化身。







さて、今回のわたくしの「ぶらり奈良・京都旅」は、




①三輪山に入山する

②京都にできた師匠のニュー茶室を拝見しにいく




というのが、主な目的だったわけでございます。






で、①の前には、当然、お参りをいたしましたですよ。




無論、大神神社に。




101005-2.jpg





この歴史と由緒のある古社は、近年。


スピリチュアル・ブームとやらで、めきめき参拝客が増えておられるそうです。




わたくし自身は、お参りするのは10年ぶりくらい。



お懐かしや。





あ、念のため申し添えておきますけども、わたくしは、スピリチュアルな事象には。

とんと疎い人間でございます。





というか。



前世とか、チャクラとか、霊が、とか。



そのテのことを、ミョーな寄り目で話す人に出会うと、それこそ、海老のように。



500メートルほど後ろに、一目散に後ずさりたくなります。



もしくは、背後から、思いっきり頭をはたいてやりたくなります。






てのは、わたしの、生きる上でのほぼ唯一の信念ってのが。




「人のせいにすんな」ってやつなんで。



イヤなのよ、先祖とか背後霊とか守護霊とか。
まァ、別に何でも良いですけどもね。


とにかく、自分以外の誰か(何かか?)のせいにするっていう、その発想そのものが。





この弱虫ちゃんが。




人のせいにすんなぼけ。




自分の道は自分で作るもんじゃぼけぇぇっっ
(あらやだお下品)




とまぁ、わたくしは、そんな身も蓋もない人間なんですけどもね。



幼少時から、神社仏閣古刹名刹の類は、大好きなんでございますですよ。




多分。



古来から信仰されている寺社というのは、大概、清冽な空気を纏っているので。


その中にいると、たいへん気分が良いのと。




それとおそらく。



とても、謙虚な気持ちになるからです。





後者の方は、理由はよくわかりません。


別に知りたいとも思わん。





わからないことはわからないままでほっとけ、っていうのも。


わたしの数少ないポリシーの一つ。







大神神社は、とても好きな神社です。





その割には、のっけから、一の鳥居の場所がわからなくて、東京のyちゃんにSOSを出しましたが!





それは、わたしが地図を見ない女で、しかも、若干方向音痴気味なクセに。



決断だけは、やたらと早いせいです。





ごめん!










・・・スピリチュアルについての自分のスタンスの表明をしていたら長くなったので、つづく。
(おい)




« 巳の神杉 | Home | 三輪山へ »

comments

こないだは色々とありがとう!!

はあ・・私にとっても我が心のふるさとです・・三輪さま。
十年だかそれくらい前に清原(野球の)がここで結婚式をした時は誰も注目してなかったと思うんですけど笑、江原さんとかその手の方がスピリチュアルスポットとして紹介し始めてから、人がくるようになったんですかね。
私も三輪さんが好きなのは(小説の影響もあるけど)やっぱり清冽な空気と、山がご神体ってとこかな。自然の中にこそ神様がいるっていう感じが好きなのです。あの参道を歩く時の気持良さったら!今でもありありと思い浮かぶわ~。。
山での冒険?武勇伝?早く聞きたいです笑。

夏でも冬でも、二の鳥居のそばの「森正」でにゅうめんを食べて、大神神社にお参りして、その後山辺の路を歩けるだけ歩く、というのが小学校時代の私と家族の楽しみでした。中学、高校になっても月1回は行っていたので、あの三輪山のシルエットが遠くに見えると、にゅうめんが食べたくなる、という条件反射になっています。

今回思いがけず読ませて頂いて、どうしてもにゅうめんが食べたくなりました。
来月には知人がやって来るので、まずは三輪そうめんの仕入れから始めます。

みいこさん

いえいえ、こちらこそありがとう!楽しいpartyでしたねっ
色々と段取りが不備で申し訳ございませんでした。なにせね、みいこさん到着の30秒前にブーケを作ってましたから!(笑)

で、清原って、そうか彼、関西だから。。。
江原さんって人は、実はね、喋っているお姿は拝見したことがないのです。体が反射的に見ないようにしているみたい(笑)

神山としての三輪山は、、、やっぱり一度登頂してみた方が良いと思いますですよ。
麓の三輪さんは優しいですけどね、山におわす神は、どちらかというときっと荒ぶる魂ですよ。そんな感じがしました。

でもって、そんな山で震えていたわたしに武勇伝などありません!神様の怒りに触れないように、大人しく歩いてきただけですっ(笑)
ただ、道連れがいたんで、なんだか珍道中化したんですよ、途中から。

yokoさん

三輪そうめんの件、さっきDMしました~。

森正、行きました!にゅうめんと栗ごはんを頂いてきました。
とても美味しかったです。
何故か焼き芋とか、冷やしトマトとかいうメニューもあって、にゅうめん850円、焼き芋400円、トマトは300円でした。
なんじゃその値付けは、と一人で突っ込んでおりました。

あ、森正のお庭も素敵でした。
白萩が綺麗だった・・・。

家族遠足が山辺の道って、よく考えたら、ものすごく贅沢ですね。
でも、yokoさんと三輪さんって、とってもしっくりきます。
うん、似合う。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。