スポンサーサイト
--.--.--.-- Posted in スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
紅映
Sat.18.09.2010 Posted in flowers

100919-5.jpg




ダリア(紅映)
カラー・リリー(シュワルツワルダー)
チョコレートミント・ゼラニウム
スカビオサ(臙脂・白)
ビバーナム・ティナス
ハートカズラ
木苺







新築祝いの花。



100919-3.jpg






同じ濃紅でも、夏と初秋では、やはりどこか違う。




色の温度というか。




濃度が違うんだろう。






底に凄味を湛えるのが、秋の色。






100919-7.jpg






臙脂色やバーガンディー。


濃茶や栗色。



チョコレート・ブラウン。



金茶。



葡萄色。






深く、静かで、美しい秋の色。








100919-1.jpg



« 秀山祭九月大歌舞伎 | Home | Vision »

comments

残暑の厳しい、うんざりするような土曜の昼下がり
時間が止まったようなお部屋を一瞬にして「秋」にしてしまった、そんなさわやかなお花でした。

思えば半歩先の季節感を取り入れるお茶の趣向は、要するに「生活の知恵」というやつなのでしょうな。

こうじ

ありがとおおおおおーーーー!
お茶人へのお花ということで、よくよくご存知であろう茶花の類は意識して使わず、洋の素材だけで作りました。
とはいえ、スカビオサは別名西洋松虫草。和でもいけるし、実際、茶室にいけてあるのをいつだったか、雑誌か何かで見たことがあります。

お茶の修行が、いつのまにか自分の血となり肉となって。。。になることを祈って。お互いに。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。