スポンサーサイト
--.--.--.-- Posted in スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Fuschia
Sun.05.09.2010 Posted in flowers


100905-1.jpg





芦屋の麗人へ。







100905-2.jpg





お誕生日のお祝いのための花。






100905-3.jpg





その雰囲気も、話し方も、容貌も。



とても華やかな方で、お会いしたときに。



フィーシャ・カラーのスーツをお召しだったのが、とにかく。





本当に、よくお似合いになっていた。




100905-5.jpg





夜が更けて。



赤ワインのグラスを片手に、ゆったりと。



にこやかに、寛いでおられた。




その肩には、目のさめるような、鮮やかな。




美しい、フィーシャ・カラーのパシュミナ。






それが、とても、素敵だったのだ。







100905-4.jpg









この方に花を作るなら、絶対に。



フィーシャのグラデーションだ、と。






そのときから、心に決めていた。






100903-1.jpg







お誕生日、おめでとうございます、マダム。










ますます輝かしく、ますます美しく。








そして、この1年。







たくさんの、幸せがありますように。







With Love.








・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


バラ(テナチュール)
バラ(from エクアドル)
クレマチス
カラー・リリー(ガーネット・グロー)
紫陽花(4種)
ベロニカ
ユーカリ・ポポラス
ミスカンサス




« Bupleurum | Home | BGM »

comments

素晴らしい~♪

作品を公開してくださり、ありがとうございます♪

マダムの感動は、私にまで伝わってまいりましたっ!!
きっと、ヨガですっ
なんて勝手なことを申してすいませんでしたっ

朝から花市場に行くMARIさんは、会社に行くよりも
生き生きとしてるのでしょうね♪

yuricoさん

ありがとうございますっ!
色々考えたんです、秋だからシックなモーブ系にしようか、それともマダムのおうちのインテリアに合わせて白系にしようかな、とか。紫系も白も、マダムならどちらもお似合いになると思います。

でも、やっぱりフィーシャのアレンジにしました。お会いしたときに受けた第一印象を大切にしようと思って。
喜んでいただけて、本当によかった・・・。

花市場は、この稼業の人間にとっては戦場。一瞬でものを決めないといけませんので、ほとんど反射神経と直感だけで行動していますよ。
生き生きってか、わたしの目はきっと、野生動物のように爛々と輝いていると思います(笑)

うれしすぎて・・・

☆愛しのMARIさーんっ

ほんっとにほんとに、
素敵なお誕生日のお花、ありがとうございましたっ!

大きなボックスが届いて、開けた瞬間、
フィーシャピンクの豪華な薔薇!

あのときの感動は、きっと一生忘れないと思います。

ああ、それにしても!
MARIさん、そんな想いでこのお花をアレンジくださったのですね~。

わたしは
はじめてお会いしたとき、
MARIさんのこと、なんて理知的できれいな瞳の女の子
だろうと、思いました。
そして、魂の美しさを感じたのでした。

花市場で、MARIさんが、
戦士の目で、あの美しいお花の数々を
選んでくださったのだなーと思うと、
またもや、涙・・・・。

最高に美しいお花、
ほんとうにありがとうございました!

こちらこそ・・・(涙)

マダ松さまっ

うれしいメッセージをありがとうございますーーー(涙)
作り手として、何より嬉しゅうございますっ
本当に、ほんとうに、喜んでいただけてほっとしました!

マダムのように華やかで美しく、知性とエネルギーに溢れた素敵な大人の女性に花をお贈りできるなんて、この道を選んだ甲斐があったというものですっ

あの日、大阪でマダムにお会いできた幸運に感謝。
出会いに感謝。

もっともっと、素敵な花を作れるように。
そして、毎年、マダムに贈らせていただけるように!
これからも、精進させていただきます。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。