スポンサーサイト
--.--.--.-- Posted in スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Fleur de Voyage
Thu.17.06.2010 Posted in NY

100617-1.jpg



今日。


NYから届いた花。





ブランドの名前は、Fleur de Voyage。



”旅からの花”。






彼女が、旅先のインドで買い付けてきた中から。


わたしが選んだのは、メインとなる石だけ。




100617-2.jpg







これは、彼女が。


わたしのためにデザインして、作ってくれた。



世界で、たった一つのジュエリー。








ブレスレットは、わたしの好きな。


花の色。



深いローズ・マダーから、ごく淡い薄桃色まで。


美しいピンクのグラデーションの、大小さまざまな石を、ランダムにあしらった。


それはそれは、贅沢なもの。




クラシックな、薔薇のブーケのように。



繊細で、どこかミステリアス。



それでいて、モダン。





そっと、腕にまとってみると。


石が、微かに擦れあう音が、まるで。




”このブレスレットをつけて、あなたの花を作って”と、囁く。





彼女の、独特の、艶のある声のように聞こえた。






100617-3.jpg







ピアスの方は。



海の浅瀬に湧き出る、


波間に浮かんでは消える、泡の白濁と。



白い砂に透ける、水の色。




そして、深いブルー。





海の底から見上げた。





これは、夏の、太陽の色だ。





もしくは。




日が沈んだ後。


まだほんのりと明るい中で。




上り初めた月の、柔らかない光を反射して輝く。



静かな、宵の。



海の色。







100617-4.jpg






こんな美しいアクセサリー、見たことがない。








・・・・・・・・・・・・






いつもいつも、言っていることだけど。




あらためて。




あなたが、わたしの友達でいてくれることを。





わたしは。



心から、誇りに思う。







ありがとう。




« Backstage of Majestic 1 | Home | There's gotta be something better than this »

comments

うわ~~~ん、素敵可愛いラブリーですっ!!
私もこんな天然石のアクセサリー大好きでございます。。(ピアスの一番下についてる石とすごく似てるピアスを持っていて、今一番のお気にいりなんですが石は一個。。とほ泣)
自分が欲しい感じのものってなかなかないので、ほんとオーダーするのが一番贅沢と思います~。しかもこんなセンスのいい人が近くにいたら幸せですよね。
私もこの作者さまのファンです笑!(以前UPされてた布も好きでした♪)

みいこさん

ピアスの一番下の大きな石は、ブルームーンストーンです。
この石のほかに、左右各七つずつ、大きさの違うブルームーンストーンと、数種のアクアマリンが三つ。一番濃い青はアパタイトだそうです。豪華でしょう?

ブレスレットの中の、一番大きなローズクォーツは、高さが2cmくらいあります。一切の濁りがない、見事な石。
最高に美しいです。

彼女はわたしのことをよく理解してくれていますので、ごくごく微細なディティールに至るまで、実に神経の行き届いたデザインをしてくれました。
ブレスレットは、アジャスターのところに、メタルのアンティーク・ビーズを施すという凝りようです。

石は、特に、カットが素晴らしいんです。
カルティエに卸しているジャイプールの業者から、直接買い付けたもので、品質は超ハイ・クオリティです。

わたしは、天然石に特に詳しいわけではございませんのでね。
いつも、「綺麗か綺麗でないか」っていう自分の目が頼りで、ほとんど直感だけが判断基準なんです。
でもさすがに、今回のものがものすごく良い石だってことは、見た瞬間にわかりました。

まるでね、石が呼吸をしているようなんですよ。なんだろう?瑞々しいっていうのかな。
友人たちの、素晴らしい手仕事です。ほんとうに、誇りに思います。

今度実物を手にとって、見てみてくださいね。

素敵でしたっ♪

実際、昨日拝見して思ったこと・・・
やっぱり、センスって大事だな~と
だから、お願いしたくなってしまう。。。
ちょっとした希望だけで、どれだけの世界が広がるのか・・・

楽しみです♪^o^

※ケープコッドの地図を見て、その形に驚いた私です。

yuricoさん

お返事遅れてゴメンナサイッ!

ゆりちゃんにそう言っていただけると嬉しいです。友人に代わって御礼申し上げますっ!

そう、センスは大事ですね。
美しいものを見る目は、でも、本人の心がけ次第では、いくらでも鍛えることができると、わたしは思っています。
謙虚さと厳しさと根性が要りますけどね。

むしろ、それを継続していくことこそが肝心だと思うし、それをこそ才能というんだろうな、と。

ケープコッドはねぇ・・・。
半島ですね半島(笑)

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

trackback

旅からの花。という名のジュエリー

生まれて初めて、オーダーでジュエリーを作っていただきました。 で、先週出来上がったその待望のブツを受け取りに、若者の街渋谷へ。 待...


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。