スポンサーサイト
--.--.--.-- Posted in スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Carju Rajah
Sun.13.06.2010 Posted in Travel(domestic)

さて。



愉会サロンが大盛況のうちに終了した後は、yちゃんたちの素敵スウィートに突撃。



マダム松澤様を囲んで、総勢8名(うち約1名が男子。プリンスin京都)による。


怒涛の打ち上げへとなだれ込みました。





それぞれ食や美酒に造詣が深い方々が、気前良くお持ち寄りになったオードブルにサラダやワイン、お寿司にスウィーツなどなど。


って、わたくしに関しては、ほとんど下戸な上に風邪っぴきであったため。


実は、ほとんどお酒はいただけなかったわけですが。
(でもハイテンション)


ちょっとだけ舐めさせていただいたワインは、たいへん美味しゅうござった。




で。


舞い上がっていたわたくしが、辛うじて撮影した唯一枚の写真が、これ。



100613-2.jpg
キャヴィアちゃん。


てか、ピントあってないし!


ま、多分。
無闇にテンションが上がっていた上に、滅多にお目にかかれない高級食材を前にして。

大方、手が震えておったんでしょう。。。




と、ガールズ・トークは尽きないわけですが。
(だから内一人は妙齢の男子だ)



午前1時を回ったところで、名残惜しくもお開きとなりました。


皆様、ありがとうございました!






で、翌日。


朝食。




なんとわたくしは、マダムのコバンザメとなって、ラウンジにて。



美味しい朝ごはんを、たらふくいただいてしまいました。。。



てか、ちったぁ遠慮しろ!
初対面のくせに!!


もう、ほんとすみません、どこまでも調子に乗って・・・。
今度から、どうぞ叱ってください。。。



躾のなっていない、この猿を!
(猪かも)



そんなコバンザメ的タダ飯は、しかし。


たいへん美味しゅうございました。

朝っぱらから、宝石の如きイクラの粒々を、さらさらのお粥に載せていただく至福。。。

ああ、もういいやなんでも・・・。
(よくないだろ)





そんなこんなで、わたくし。

朝から、幸せ一杯だったわけですが。



その一方、実はこの日は、朝の10時から、ホテル内のスパの予約をしておったのでございます。

あ、いえ、マダムとyちゃんが手配して下さったんですけども。




そのことも、頭の隅に、ちゃあんとあったんです。



あったんですが、例によって、調子に乗ってマシンガン・トークをかましていたら。


気がついたら、10時20分過ぎでした・・・。



・・・・・・。



おまえはアホか!!
(いえ、猿です)





とまぁ、そんなわけで。

喋り散らかしっ放しのまま、ラウンジを飛び出し。



向かった先は。



ホテル内のエステティック・サロン。
『Carju Rajah』



100613-3.jpg



いや、こちらはほんと、素晴らしかったです。

あ、施術内容もですが、とにかくその接客が。


ヒジョーに丁寧なカウンセリングを経て。
コース変更にも、快く応じていただき。

さりげなく、フロントに、チェックアウトが遅れる旨の連絡を入れて下さり。


接客業たるもの、ああ、こうでなくてはいかんと。

日本の女性のホスピタリティというものに、久々に。

俄かな感動を覚えるわたくし。




施術については、わたしが受けたのは、スイナマッサージという、一種のホリスティック・ケアでして。

これは、スタッフの方の説明によると、"未病"ケアなんだそうです。


要するに、東洋医学に基づいた施術を行うことによって、経絡と経穴(ツボですね)を刺激して、あらゆる不調を未然に防ぐというものらしい。


ちょっと、アレかな。
鍼的なカンジなのかな。



このコースですが、日頃の体調管理はヨガ。

そしてNYに行くたびにDr.Maの鍼治療に悶絶しているわたしには、とても合っていたようです。



終わった頃には、軽く昇天。



身も心も軽くなって、あと2日間くらいは寝なくても平気かな?的な気分になっていたのでした。




いやぁ、極楽、極楽。。。



(元町編へとつづく・・・)



« There's gotta be something better than this | Home | 花籠 »

comments

スイナマッサージは、極楽でしたね~

入り口のお花が、ピンクになってるーーーるるるー

そーなんですっ!!施術もさることながら
あの接客も皆さんがすばらしく、
私も実は、フロントにMARIさんのフリ(無理でしたが)
をして、チェックアウトが12時半ぐらいに~なんて
言うか言わないかの途中で、エステをお受け中ですよね。
大丈夫でございますぅ~って
さすがーーーカージュラジャ!!さん
と思ったのでしたっ

で、キャビア美味しかったですね~♪
楽しかったーっ♪^o^

MARIさんのブログって、読んでいてチョー楽しい♪

軽く昇天した直後のMARIさんのお顔、サイコーにリラックスしてましたよね~(^^)

ガールズトークってなぜに止まる事を知らないんでしょ♪
実は、私もマシンガントークタイプなんです フフッ

マッサージって、手ぬるいと必ず熟睡してしまうんですが、このスイナはツボに入る痛さが絶妙でまったく眠れずでした(絶賛してるつもり>笑)。そうか~鍼に通ずるもんがあるんですねー。

実はワタクシもヨガ族ですのよ、ほほほ。といっても起き抜けに15分ほどを習慣にしてるだけなんでラジオ体操みたいなもんですが(そのままシャバサナで二度寝しちゃうことも>笑)。でも、なんかMARIさんとは草月流といい、ささやかな共通点がうれしいなー。

極楽昇天

yuricoさん

いやぁ、ほんと素晴らしかったーーー!
スイナに変更してよかったです。ほんと絶妙。アーユルベーダもやってみたかったけどさ!
マッサージの後、体の可動粋が広がったって騒いでたでしょ?あれね、まだ持続してます。凄いよねぇ。ってどれだけ凝り固まってたんだって話か。

キャビアなんて、食べるの10万年ぶりくらいだから、味忘れちゃってました。美味しかったー(笑)

>入り口のお花が、ピンク

ハイ、丁度1年前にオヤジに贈った花でございます。
芍薬と、スモークツリーも使ってますよ。
6月の雰囲気にぴったりなんですよね、スモークツリーは。

mifoちゃん

はっ!
わたしのマヌケなリラックス顔を見られた・・・!

忘れてください可及的速やかに忘れてください!
わーすーれーろー(呪)

mifoちゃんはマシンガンタイプ、とわたしも見ましたよ。
ちょっとキンチョーしてたでしょ。恐ろしいお姐さん方に囲まれて。でもすぐ慣れたみたいだったけどね!(笑)

ayaさん

鍼と似てるっていうか、わたしがNYで通っている鍼の先生のスタイルは、鍼をブスブス刺した後に、かなり強めのマッサージが入るんです。
経絡マッサージというか、弱っているところを重点的に攻められるんですが、これが凄いんですよ。終わった後は、視界がクリアになるんです。いやほんとに。
その感覚と、スイナの施術後の開放感が似ていました。

で、ayaさんもヨギーニとな!
そうか、そのスリムなbodyはヨガの賜物だったのですね!
朝ヨガが一番、効きますもんね。宵っ張りのわたしは朝15分のヨユーがございませんがっ!(涙)

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

trackback

大阪の陣♪その3っ リーガロイヤルホテルの楽しい過ごし方♪

やっとパソコンが帰って来ましたので 大阪の陣♪の続きでございますうううううう♪ その1・・・第2回 BUNZ愉会サロン『初夏の花あしらい』@リーガロイヤルホテル大阪 その2・・・らーめん弥七@中津(大阪) その3は・・・・リーガロイヤルホテルでの楽し...


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。