スポンサーサイト
--.--.--.-- Posted in スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
御手洗場
Thu.13.05.2010 Posted in Travel(domestic)

100513-1.jpg




05:40 AM


五十鈴川。






100513-2.jpg
宇治橋の朝露。




内宮にお参りするときは、まず。


聖と俗を分ける橋=宇治橋を渡ります。



すなわち、橋の上から、眼下に五十鈴川を眺め。


内宮の参道に入ってから、今度は、清流の河畔に立つ、という。



川の流れに対して、二度。



形を変えて、アプローチするんですね。



面白い。






こういった仕掛けのひとつひとつが。



伊勢の神宮に、独特の。



神秘や奥深さを、演出しているのだな、と思う。







ごくごくさりげないようでいて、入念に緻密に計算されている。





実は、伊勢神宮は、日本的美意識の集大成のような。




ある意味では、人工美の極みを尽くした。



そんな聖地でもあるのだ。





100513-4.jpg





内宮には、無論。

通常の御手洗場も、きちんと用意されておりますけども。



できれば、五十鈴川で、古式ゆかしく。



我と、我が身を清めたいもの。




冷たい清流に、手を浸すのは、実に気持ちが良いです。




禊の原点だな。





100513-5.jpg




我がすゑの絶えず澄まなむ五十鈴川底にふかめて清き心を -後嵯峨院



« Seasonal | Home | ジャスミン »

comments

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。