スポンサーサイト
--.--.--.-- Posted in スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Ivory and Gray
Fri.26.03.2010 Posted in flowers


100326-1.jpg


SOHOにて。





花を調達した後、出かけた先でこのシフォンのリボンを見つけた瞬間。


ああこれだ、これしかない、これで決まりだ、と思った。



薄い、まるで蜻蛉の羽のような。
繊細で、上質なシフォン。


色は、シルバー・グレイとアイボリー。

陽の光に透けて輝く、その上品な光沢の美しいことといったらなかった。




これを、2色重ねて使おう。
ラッピングもこのシフォンにあわせて、光沢のあるシルバーとアイボリーだ。


それと、今回は使うかどうか。
多分使わないだろうとは思ったけれど。

さらに一回り太いタイプの、白のシフォンを加えて。


わたしは、それぞれを3ヤードずつ、買った。





近頃よく思うのは、自分が追求している方向が正しければ。

そして、それが、自他の利害を超えたものであれば。



必ず、何らかの形で、それらを後押ししてくれる力が働いて。



大概の望みが、スムーズに叶う、ということだ。




100326-2.jpg



まるであつらえたように、わたしの目の前に現れた。


この、美しい三連のシフォンのリボンが、きっと。


そうであったように。



« Blue | Home | Flea at One Hansen Place »

comments

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。