スポンサーサイト
--.--.--.-- Posted in スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
A bit of earth
Sat.29.03.2008 Posted in etc

080329-6.jpg


『The Secret Garden』を、わざわざ引用するまでもなく。

植物を育てることには、実に絶大なヒーリング効果があるわけですよ。


すくなくとも、わたしにとっては。



てなわけで、春は園芸の季節でございます。


何度でもいいますが、わたしはね。

花を買うのも育てるのも、見るのも活けるのも大好きなんです。


080329-1.jpg
ヒューケラ(つぼさんご)2種と花かんざし。
花かんざしは芳香があります。わたしは香りがある花が好きで。

080329-2.jpg
もうシーズン終わりだけど、ヴィオラ。
渋い紅がシックでいいと思うの。

080329-4.jpg
大手鞠(ビバーナム)。
これはでかく育てるつもり。


まだ、今は3月だからね。

そんなに花がないです。
わたしの育てる花は、基本渋めだからね(笑)

でもこれから4月、5月と。
3本ある薔薇が次々に咲いていくので。

我が家のガーデンは、これからが本番。



冒頭、引き合いに出した『The Secret Garden』は、無論。
フランシス・ホジソン・バーネットの名著。

原作を元にしたミュージカルは、わたしの大好きな作品でもあります。

わが偏愛のハワードが、かつてアーチー"引き篭もり"叔父さんを演ったからってのも、もちろん、あるにはありますが。

それを差っぴいても、これはやはり、とても素敵な物語です。


それはそれは、たいへんに美しい作品なんですよ。
ちょっと暗いけどさ(笑)


この物語の影の主役は、実はガーデン・・・ってか。
植物ですから。


アーチーの亡き妻・リリーは、植物の精のようなものです。

言ってみれば。



三者三様それぞれに、その心に癒しがたい傷と喪失を抱えたメアリー、アーチー、そしてコリン。

彼らが、植物と大地と、自然の力に触れて、癒され、再生していく。

これは、その「治癒」の過程を綴ったお話。


・・・植物の持つ潜在的なパワーには、そのように。

どこか人智を超えたところがありますね。



secret garden


A bit of earth
She wants a little bit of earth
She'll plant some seeds.
The seeds will grow
The flowers bloom
But is their bounty
What she needs?

How can she chance
To love a little bit of earth?
Does she not know?
The earth is old,
And doesn't care if
One small girl wants things to grow

She needs a friend.
She needs a father,brother, sister, mother's arms.
She needs to laugh
She needs to dance and learn to work her girlish charm.

She needs a home the only thing she really needs
I cannot give.
Instead she asks
A bit of earth to make it live

She should have a pony gallop 'cross the moor.
She should have a doll's house with a hundred rooms per floor.
Why can't she ask for a treasure?
Something that money can buy
That won't die
When I'd give her the world
She asks, instead
For some earth.

A bit of earth
She wants a little bit of earth
She'll plant some seeds
The seeds will grow
The flowers bloom
Their beauty just the thing she needs.
She'll grow to love the tender roses
Lilies fair, the iris tall
And then in fall, her bit of earth
Will freeze and kill them all

A bit of earth, a bit of earth
A bit of earth, a bit of earth...

-------------------------------------------

"A bit of earth"

Book and Lyrics by Marsha Norman
Music by Lucy Simon
Based on the novel by Frances Hodgson Burnett

« Patti LuPone "Gypsy" Open! | Home | ■MOVIE■ 『バンテージ・ポイント』 ★★★ »

comments

素敵なGardenですねー♪
花かんざしは私も少し前に買ったんですが、枯らしてしまいました。。汗
(植え替えをすぐにやらないでいたら土が乾きすぎちゃったみたいで、やろうと思った時に根っこが取れちゃいまして、土に挿しておいたけど復活しませんでした。はは)
ヴィオラの色もいいなー、この色なかなか見ないよね。
金曜日に松屋でやってる「ターシャ・テューダ展」に行ってきたんですけど、ターシャもガーデニングがなによりも一番好きらしいです。でやっぱり植物の偉大さについても語っておられました。
私も(基本不精なんですが^^;)家に花があるのがすきです♪バラは難しそうですが、いつか挑戦してみたいなー。

みいこさん

ベジ達人のみいこさんが何をおっしゃいますか!
野菜は虫がつくからわたしはダメですよ。こちとら所詮、都会育ちのヘタレガーデナーですよ(笑)

バラは原種系を選べば、拍子抜けするほど丈夫で、実は簡単なんですよ。
花も可憐でかわいいし、ドッグローズとかナニワイバラなんかがオススメです。
四季咲きじゃないから、花は春しかつきませんけども、全然手がかかりませんよ。
みいこさんだったら、きっとちょろいと思いますよ。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。