スポンサーサイト
--.--.--.-- Posted in スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
50本+α
Tue.22.12.2009 Posted in @Theater

2009年度に見た舞台の本数。

のべ50本あまり。


大体このあたりが、着地数になると思われます。





若干上下する可能性はあり。





2008年の観劇総数が、47本。
今年は、それよりも若干増える見込み。


50本のうち、B'wayで観ているのが、約3分の2。
30本超。


残りは、すべて歌舞伎。
(1本のみ例外)










今年は、去年に引き続き、わたしにとっては色々な意味で節目の年で。

心身共に、非常にハードだったと思います。



実際、かなり忙しかったですし。
公私共に、プレッシャーのかかり方も、並一通りではなかった。


我ながら、良く頑張ったと思う。



まずは、一緒に戦ってくれた、たくさんの友人たちに、心からの感謝を捧げたい。








この1年を、今振り返ってみて。


それでも、わたしは、どんなときも。

自分が好きなことに、躊躇はしなかったし。


自分の状況を言い訳にして、自分のなすべきことを中断する。
あるいは、逃避することもなかった。


黙々と前へ進んできたな、と。



そのことが、自分にとって、結果的に、大きな自信となって残っています。




これは、なんていうのか。

腹が据わったというか。

要するに、今のわたしに、怖いものはないのだ。



なんとかならないことなんてこの世の中にない。
自分は、どうにかこうにか、切り抜けていけるという。

根拠のない確信のようなものが。


自分の中に、しっかりと根を張ったこと。



多分、これが、この1年。

いや、この数年間のわたしにとって、最も大きな収穫であり。

これからの人生において、きっと。


自分の、かけがえのない財産になっていくんだろうと思います。






矢でも鉄砲でも持って来い、などと言いますが。

わたしには、武器は不要。



素手で戦います。







何でも来い。



受けて立とうさ。



« Have yourself a merry little Christmas | Home | 牛と虎 »

comments

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。