スポンサーサイト
--.--.--.-- Posted in スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Calla lily , Hydrangea
Wed.19.08.2009 Posted in flowers


090818-1.jpg


カラー、紫陽花、ガムツリー(ユーカリ)、羊歯。
アンスリウム(葉)、オオヤマボクチ、セロウム。





友人の依頼を受けて、製作したブーケ。



個性的でエキゾチックな花を中心に。

縦方向を意識して組んでみた。



090818-8.jpg


かなり大きな花です。


大きすぎて全長がカメラに収まらず。



090819-7.jpg



大ぶりのカラーを10本。


紫陽花は、鉢から切り出して使いました。






贈るお相手は、活動的で仕事のできる、とても素敵な女性とのことだったので。

そんな方だったら、このくらい主張のある花でもきっと、こなしてくださるだろうと。




思いっきり遊んで、作らせていただきました。






ああ、楽しかった。




090818-7.jpg



わたしを信頼して、すべてを任せてくださったTさんに、心から感謝します。



ありがとうございました!



« 鬼灯 | Home | 収穫祭 »

comments

こちらこそ、突然のお願いに快く引き受けてくださって、とっても感謝しております。お贈りした方も、アカデミー賞受賞女優のように顔を手で覆いながら「あなたたちったら~」と喜んでいただけましたよ。お盆休みでお花の制限があるなか、本当に素敵なブーケで、仲間たちにも好感触でした♪ ありがとうございました! ちなみに、今日私も知ったのですが彼女は「未知との遭遇」という邦題をつけた宣伝部長様でした(笑)

ともりんさん

「未知との遭遇」!
なんとまぁ、今回のブーケにぴったりな。
素敵だ・・・。

>お花の制限
限られた花材しかなくても、というかだからこそ、その中でいかに面白いもの、エンターテインなものを作れるかっていうチャレンジの絶好の機会になるんですよ。
花はそこにただそのまま在るだけでも美しいのに、それをわが手で組み直すんですもの。
どっちに転んでも自分の腕なんです。言い訳なんか絶対にできません。

でも、喜んでいただけて本当によかった。とっても嬉しいです。
わたしはいつでも大喜びで作りますので、またどうぞお気軽にご用命ください。

しかし、花、重かったでしょう?
調子に乗るとついつい巨大化してしまって。お祝いだし!とかって (笑)
次回からは、もうちょっとコンパクトなものを作るよう心がけますNE!

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。