スポンサーサイト
--.--.--.-- Posted in スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Approximately:5.8km
Mon.30.03.2009 Posted in yoga/exercise

090330-4.jpg


3月28日、早朝。

わたくし、漸く皇居デビューをいたしました。





なにやら、恭しげな書き出しになりました。

要するに、ジョギングをしたんです。
お堀に沿って。


皇居の外周コースは、ジョガーにとっては、定番中の定番。
一度は走ろうと思いつつ、これまでなかなか機会がありませんでした。

というか、正直。
積極的に機会を作る気もなかった。


てのは、わたくしの自宅至近には、周回約2.4kmの。
素晴らしいジョギング・コースが整備された、ナイスな公園があるんです。


ここは、なにせ、公園内のコースでございますので。

車に邪魔されることもないし。
(お犬様に邪魔されることはある)

空気がとても綺麗で、緑が一杯。
ちょっと疲れたら、自宅にすぐにビバークできる。

こんな恵まれたホーム・コースがある上に。
さらに、某砧公園や某馬事公苑も徒歩圏内にありますので。

わざわざ皇居まで、出かけて行く理由がござらん。


走った後、汗だくで電車に乗るのはどうかと思うし。
かといって、今や芋洗い状態という噂の銭湯に寄るのも、気がすすまん。


しかし!

今回の滞在場所は、皇居まで、そうねえ。
徒歩10秒くらいかな?

走り終えたら、ものの1分でジャグジーに入れる。


折りしも東京は、桜の咲き初める季節。


走らいでか!


090330-19.jpg


090330-5.jpg

まずは6Fのスパエリアで、ウェア一式と靴下をレンタル。
無料です。
(ただし屋外用のシューズは持参)

水着もですが、ここのウェアは、すべてPumaでした。


090330-6.jpg

ジムでVIttelとバナナを一本もらう。
日向夏や、新鮮なオレンジやりんごもありました。

でも、ジョギング前はね。

やっぱりバナナでエネルギー補給だよね!
(寝起きだし)

ごくシンプルな、名刺サイズの小洒落たジョギング・マップも用意されています。
が、これはあまり意味がない。

だって、皇居外周コースと日比谷公園コースの簡単なロードマップだもの!


きっと世界一わかりやすいコースですよ、ここ。



軽くストレッチして、まずは、日比谷通りを大手門方面へ。
ジョギングには最適の、花曇りの朝でございました。


用意周到な同行者は、きっちり長袖のウェアを持参。

わたくしは半袖に七分丈のショート・パンツ姿。
しかも、割とタイトなタイプのウェア。

なんと申しますか、冬の清水に放流された稚魚のような気分。

寒いんじゃ!


090330-16.jpg



とはいえ、大手門に着く頃には、体も温まって良いカンジに。

内堀通りを竹橋に向かって走る。
枝垂桜が綺麗でした。


090330-8.jpg


お堀では白鳥、鴨、ゆりかもめ、キンクロハガモらが朝の身繕い中。
鳥は朝が早いのね。

キンクロハガモは、後ろアタマがそこはかとなくリーゼントで可愛らしい。

090330-9.jpg


近美、北の丸公園を右手に見つつ走る。

090330-11.jpg


この辺は、ゆるやかな上り坂です。
桜もぼちぼち咲いていて、良いかんじ。

090330-13.jpg

090330-12.jpg



千鳥が淵。
サクラソウや千日草、菜の花が綺麗でした。

このへんの桜は、もう少しだね。
来週末くらいが見ごろかな。


半蔵門あたりから、今度は下り坂。

このあたりは、なんちゃら民主党やら何やらの建物ばかりで、ちっとも風情がないので、写真は撮らず。
国立劇場も、ここからの眺めはイマイチです。


政党の事務所ビルが、どれをとってもいちいち不細工なのは、やっぱりアレだ。
政治家ってのが、とことん無粋な商売だからだと思うの。


桜田門を過ぎて、日比谷公園が見えてくると、再び景観が良くなってきます。


090330-15.jpg



笑顔のドアマンに迎えてもらって、帰還。

ジャグジーに直行しようかと思いましたが、走ったらお腹が空いたので。
軽くシャワーを浴びて、ラウンジで朝食をとることにしました。


090330-17.jpg
シャワー・ブース。
レイン・シャワーがうれしい。


090330-2.jpg


ここはヘルシーに行こうと、わたくしの選択したメインはホワイト・オムレツ。
卵の白身だけで作ったオムレツですが、ハーブがたくさん入っていて、たいへん美味しかった。

付け合せの有機野菜も、カッテージ・チーズもとても美味。

090330-1.jpg


絞りたてのオレンジ・ジュースやキャロット・ジュースもフレッシュでしゃっきり、すっきり。
ペストリーやマフィン類は、いくらでも持ってきてくれます。

どれも、さすがのクオリティでござった。


090330-3.jpg


この『The Lobby』は、アフタヌーン・ティーが大人気なんだそうな。
午後には行列ができるらしい。

わたしも香港やイギリスでは、何度か行きましたけどもね。

しかし、基本的にこの、炭水化物と糖分と油分と茶を、交互に延々と摂取するアフタヌーン・ティーやハイ・ティーの類にはどうもね。

イマイチ食指が動きません。

しかも、なんでまた、並んでまでわざわざ太ることをするのか?
わからん。


ここは、朝が良いと思います。
基本的にはゲストだけだから、ゆったりと静かで、優雅です。


090330-7.jpg



食事の後は、プールサイドでのんびり。
心と体を休めて、思う存分、リラックスしました。


ああ幸せ。

大人万歳!


090330-14.jpg
部屋からの眺め。


ということで、なかなか楽しかったです、皇居ラン。

初めて走るルートだから、景色は新鮮だし、起伏も結構ある。
走っていて飽きが来ないコースかも。

5.8kmはあっという間でした。

土曜の早朝で、車も少なかったし、空気が澄んでいたのも良かったんだろうな。



このあたりに滞在するときは、また走ろうと思います。
(やっぱり家から通う気はないらしい)


090330-20.jpg

« 三月大歌舞伎 | Home | Full Course »

comments

連投失礼いたします。
ホワイトオムレツってNYのレストランメニューでよく見ましたが、
実際こんななんですねー
初めてみました。
お味もなかなかよろしいようで、今度食べてみようかな。
カットの前に朝ゴハンだけ、ってのもいいかもしれませんね。
あ、わたくし、近美近くの女子校に6年間通っておりましたです。
HRで行くお花見は北の丸公園でした。今でもよく行きますよ。

泊まってくださいYO!(笑)

ここは泊まると、そのよさが一層良くわかるホテルだと思います。宿泊ゲストには本当に至れり尽くせりだから。
ただ、とてもフレンドリーで、ある意味アバウトなホテルなので、好き好きはあると思いますよ。
スタッフ曰く、ゲストからは「帝国ホテルのサービスを見習え」的な要望もあるそうです(笑)

わたしは超・実際的かつ合理主義な女なので、しゃちほこばった礼儀正しさは無駄と考えますが、大方の日本人的にはそうでもないでしょうからね。

女子校ね。さちえさんはそうだろうな、という感じがします。
わたしには全く縁のない世界ですよ(遠い目)

なにせ年子の三姉妹で育ったので、女の園は家だけでもう十分ってか、お腹一杯でした。
学生時代は、超のつくバンカラな世界で大暴れしてましたよ・・・(さらに遠い目)


あ、オムレツ。味は明石焼きです(笑)
いや、美味しいですよ。でも明石焼きですから(笑)

堪能いたしました笑。
私の職場からも皇居は数十秒くらいなので、ここに配属された時は昼休みに走ってやろうかと目論んだものでしたが。。一度も走ってません笑。(散歩は何度か)
やっぱり優雅にいきたいですよねー。汗かきっぱなしとか、靴はどうしようかとか(どこかで履き替えるか?)考えるだけで萎えます笑。
でもまあ一番足りないのは走りたいという気持ちなんでしょうけど^^;
ホワイトオムレツは初めて聞いたかも!でも明石焼きってことはいちちおうふわふわなんだ?へ~~なんか想像もだしこういうのは家でやろうとしても難しいんだろうねぇ。

みいこさん

そうなんすよ、着替えとか考えると面倒でねぇ~。コースそのものは良いんですが。
ま、わたしは基本は某駒沢公園でいいや、近いし(笑)

ホワイトオムレツはね、結構味がしっかりしているんです。
出し汁入れてる?みたいな(笑)
食感はフワフワで軽くて、ほうれん草やハーブが入っていてとっても美味しいです。卵白何個分使ってるんだろう?
シンプルな料理だから、みいこさんなら、一度食べればきっと再現はちょろいと思います。

是非作ってください。そんでわたしにも食べさせてプリーズ!(笑)

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。