スポンサーサイト
--.--.--.-- Posted in スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
St.Valentine's Day
Sat.14.02.2009 Posted in flowers

090214-top.jpg

わたしはValentine's Dayが大好き。

贈り物を贈るのも、もらうのもとっても楽しいものね。




毎年、さてどんなサプライズにしようかと。
色々と趣向を考える時間が楽しい。


わたしはなぜかこの日。
年下の女性から、スイーツや何やらを贈られることが多くて。

なんでですかね?
(聞いてもな)

で、今年は、Valentine's day当日が土曜日ということもあって。
13日のうちに、方々から可愛らしいチョコレートを沢山いただきました。

ありがとうございます。

でも何故わたしに?(笑)





090214-1.jpg

Valentine用に作ったアレンジ。

なぜわたしが作ると、何でもいちいち巨大になるんだろう?
本人の柄は小さいのに。

まぁいいんですが。



今年製作したのは、いかにもなValentine仕様で。

さすがに、いくらなんでもちょっと照れくさいので。
全体像は自粛させていただきます。


ローズと紫陽花。
それに、えのころ草を使って作りました。

花材は、ブリザーブドではなく、ドライ・フラワーです。


そこは、わたしのこだわりでね。

わたしはブリザーブド・フラワーってのは苦手なの。
息苦しいんだもの、見ていると。

花は枯れていくからこそ美しいって、頑なに思っているからね。

色々あるんですよ、わたしの中では。
何をするにしても美学ってか、約束事が。


ええ年をして、あんまりSweetなアレンジにするのもどうかと思いましたが。

まぁ、たまにはいいかな、と。
Valentineだし。



こういう、思いっきりベタなものを製作するのもね。
これはこれで、またオツなものです。

なんていうか、達成感が得られるっていうのかしら?
満たされるんです。


何が満たされるって、きっと、多分。
わが乙女心が満たされるんじゃないかと思います。


そう。
こんなわたしにも、やっぱりあるんですよ、乙女心が。


・・・放っておいてくれ!



090214-2.jpg
わたしの乙女心の精一杯。
愛する人へ。


« The Most Romantic Broadway Love Song Ever? | Home | アイリス »

comments

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。