スポンサーサイト
--.--.--.-- Posted in スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Accesaries
Mon.12.01.2009 Posted in NY

acce.jpg

Mさんに作ってもらったアクセサリー。

左はローズクォーツ、淡水パールとクリスタルのリング。

中央のピアス、これはアメジスト。

右のリングはフローライト。





Mさんは、NY在住で。
アクセサリーのデザイン・製作をしておられます。

シンプルで、とても個性的なジュエリーを作る。

わたしは彼女の作るアクセサリーをとても気に入っていて。
彼女に会うたびに、いつも、いくつかまとめ買いをしています。


acce2.jpg

これは少し大きめの、ドロップ型の水晶に、アメジスト、シトリントパーズを加えてもらったもの。
Mさんの作品を参考にしながら、わたしがデザインを決めた。


このように、カスタムメイドで作ってもらうこともできます。
このピアスは、金のチェーンをホールに直接通すタイプね。

わたしは、ピアスはこのタイプが好き。
邪魔にならなくて便利。落ちにくいし。

acce3.jpg

さらに大きめの水晶と、グリーンオニキスで作ってもらったもの。
これもわたしのカスタムメイド。

こちらはかなり大きいです。つけるととても目立つ。
でも綺麗よ。

濃いグリーンって、結構難しい色なんだけどね。
日本人の黄色みがかった肌色とか、黒髪には馴染みが良くて素敵です。


わたしは、骨格が華奢でして。
全体的に、どちらかというと小作りにできているんですけどね。
アクセサリーに関しては、何故か大ぶりな方が似合うんです。


Mさんが自作に使うのは、すべて天然石です。
わたしは、yokoさんがインドで買ってきてくれた石で作ってもらうことが多い。

わたし自身は、いわゆる天然石の「効能」っていうのかな?
そのテのスピリチュアル系には、基本、関心がないし。

お守りのように、数珠のようなブレスレットやらストラップをじゃらじゃらとつけるのはどうも。

なんかちょっと怖いっていうか、美観的にどうかっていうか。

要するに、あのテの信仰っぽいグッズは、どちらかというと苦手な人間です。



でも、本物の美しさってのは、やっぱりあるから。


高級ブランドの宝飾品も好きですし、それなりに結構な数を持っていますけどもね。
最近は、あまりこだわらなくなりました。

美しければ何でもよろしいです。


普段のわたしの服装は、ごくごくシンプルで、オーソドックスです。
派手な柄やプリントのものは、滅多に着ません。

素材や色にはこだわりますが、基本はシンプル・シックなの。

でも、それだけだとつまらないな。
何かもう一味欲しいなって時には、アクセントに。

発色の綺麗なスカーフや、ちょっと大きめの装飾品を足して変化を楽しむっていうのが定番です。


Mさんが作ってくれる、上品だけど個性的なアクセサリーの数々は、オン・オフを問わず。
身につけていると、どんなシーンでもさりげなく存在感をアピールしてくれる。

いつも、とても重宝しています。


アクセサリーのオーダーメイドは楽しいです。

女性に生まれた喜びを満喫できて良いですよ。


« Ivory | Home | 46本 »

comments

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。