スポンサーサイト
--.--.--.-- Posted in スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
花だらけ
Wed.26.11.2008 Posted in flowers

1126.jpg
風船唐綿、雪冠杉、唐辛子、ガーベラ。



ほぼ週1で習っている華道の稽古やら、ブーケやらアレンジやら。
最近とみに、趣味が高じてきているおかげで。

我が家には花の切れる間というものがありません。





もともと観葉植物もたくさん育てているし、テラスも大きいのから小さいのまで植物だらけだし。
生来の園芸趣味があるところに持ってきて。

近頃は、切花にドライフラワーまで。


だって、楽しいんだもの!


花が好きなのよ。



もっとも、ご存知の通り、わたしの凝り性は別に。
今に始まったことではないのです。


わたしはいつもこうなの。
なんでも一度嵌るとしつこいの。


一旦好きだとなったら、それに向かって走り続けて倦むということがまるでないのです。
適当なところでやめるってのが、そもそも感覚的にないの。

人様には「暴走機関車」と呼ばれております、ハイ。


しかし、暴走機関車には暴走機関車なりの美意識というものがありまして。
わたしはどちらかというと、可愛いらしいものよりも。

シックで、個性的な花が好みです。


例えば、上の写真で活けているガーベラとかさ。
これなんか、自分では、まず選ばない花。

ので、稽古後は人に差し上げてきました。


家では、枝ものとか、フォルムの面白いものを投げ入れるのが好きだな。

間接照明で照らすと、シルエットが壁に映えて、とても綺麗。
特に夜。


植物は偉大。

そのへんのアートを飾るよりも、ずっと。

部屋にヴィヴィッドな生気を与えてくれると思います。



1127.jpg


« 宰相 | Home | 取り得 »

comments

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。