スポンサーサイト
--.--.--.-- Posted in スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
12月のアトリエより
Sun.25.12.2011 Posted in flowers
111226-2.jpg




Holiday SeasonのNYに滞在中につき、オーダーを一時、お休みさせていただきます。




お正月のお花もたくさんのお問い合わせをいただいており、ご対応できなくて本当に心苦しく思っております。申し訳ありません。
新規のオーダーにつきましては、1月14日(土)製作分より承ります。

なお、NY滞在中も、お問い合わせは承っております。また、年明けもすでにいくつかご予約をいただいております。お急ぎの場合は、flowers212@i.softbank.jpもしくは、このブログの左フレームの「メールフォーム」より、どうかお早めにお問い合わせください。




今年も、たくさんのオーダーをいただきまして、ほんとうにありがとうございました!
来年も、どうぞよろしくお願い申し上げます。






それでは皆様、素敵なHolidayを!






Hope the "merry" in your Christmas and the "happy" in your holidays combine to make this season very special.


With all my love at Christmas and Always,
MARI



111226-1.jpg



スポンサーサイト
Wreath 2011
Sat.24.12.2011 Posted in flowers
111128-4.jpg




クリスマス・リースのオーダーの受付を開始いたします。



エバーグリーンと季節の実物、モスにチランジア。
球根花や蘭をふんだんに使った、大人のための贅沢なリース。

樹木と大地の香りをお届けします。


すべて天然の素材で、一点一点デザインしてお作りする、世界でただ一つだけのリースです。




★すでに沢山のご注文・お問い合わせをいただいております。順次製作してお届けいたしますが、お急ぎの場合はどうかお早めにお問い合わせくださいませ。
★大きさ等はご要望に応じます。
flowers212@i.softbank.jpか、もしくは、このブログの左フレームの「メールフォーム」より、どうぞお気軽にお問い合わせください。
(仕上がりサイズ 30cmより。価格はサイズ・デザインによって異なります)








・・・・・・・・・・・・・・


花のアトリエを始めました。


■■■How to order■■■ 

ブーケ、アレンジメント、装花、Wedding、いけこみ等のオーダーは、メールにて承ります。
flowers212@i.softbank.jp

もしくは、このブログの左フレームの「メールフォーム」より、どうぞお気軽にお問い合わせください。



用途(お誕生日、ご結婚、Party、記念日、楽屋花、開店、個展祝、昇進etc)とご予算に応じてご要望をヒアリング。
完全オーダーメイドでお作りします。

贈り主様のイメージをお伺いした後、カラーとデザインを決め、そのつど、花材を市場より仕入れて製作いたします。




★ギフト全国配送いたします。
★10,000円以上のお花をご注文の場合は、送料を無料とさせていただきます。


Autumn in New Brunswick -9-
Fri.23.12.2011 Posted in @Theater



開演直前の楽屋で。




花を置いてそのまま去ろうとしたわたしが、重い鋼鉄の扉に手をかけたそのとき。









続きを読む »

Burgundy
Thu.22.12.2011 Posted in flowers


111220-1.jpg



Amaryllis, Rose.



続きを読む »

Le Collier de Perles
Tue.20.12.2011 Posted in flowers


111221-2.jpg




Sweet Peas, Cyclamen.




続きを読む »

Purple
Sat.17.12.2011 Posted in flowers


111217-3.jpg




アマリリス、バンダ。



続きを読む »

Shoulda Been You!
Wed.14.12.2011 Posted in @Theater
Forest
Sun.11.12.2011 Posted in flowers


111210-5.jpg



森のリース。



続きを読む »

Didicate to the moon
Sat.10.12.2011 Posted in flowers


111209-3.jpg



杜松、ゴールデン・ブルーニア、薩摩杉、氷室杉、柳、モス。



続きを読む »

Autumn in New Brunswick -8-
Wed.07.12.2011 Posted in @Theater

111207-5.jpg



マンハッタンから帰宅したのが、朝の9時前。





続きを読む »

Yves
Tue.06.12.2011 Posted in flowers

111206-1.jpg



Rose Yves Piaget と Yves Pink。




続きを読む »

8月後半~11月に観た映画
Mon.05.12.2011 Posted in Movie

127時間 ★★★
アリス・クリードの失踪 ★★★
X-MEN:ファースト・ジェネレーション ★★★★
ラスト・ターゲット ★★
ハングオーバー!史上最悪の二日酔い、国境を越える ★★★★
ゴーストライター ★★★★★
ベニスに死す(ニュープリント版) ★★★★☆
リミットレス ★★★★
猿の惑星:創世記 ★★

※ 劇場鑑賞作品のみ


続きを読む »

誠実であるということ
Sun.04.12.2011 Posted in etc


自分の内なる声に忠実であろうとして生まれる苦しい試練は、辛い試練のリストのなかでも上位に置くべきものだ。それは手を伸ばしても届かず、知ることも動かすこともできない、何者かの力にとらえられているような感じで、けっして手放してくれないのだ。自分自身を受容せよと迫り、しかも、どんな人間かまで知っているかのようだ。自分自身であらねばならないというのは、たいへんなこと。人生、この段階に到達すれば、もうある程度同輩たちから自由になったといえる。しかし、その辛苦。等身大の評価を超えて立派と思われ、その行く末は恐れられ、遠ざけられる。衆愚からの悪影響に対してわずかに免疫をつくる、すこしばかりの独自性を見せて耐えなければならない人たちもたくさんいるが、ふつうの人たちはそれを避ける。彼らは「異をとなえないで、イエスと言おう、それが安心」という本能の警告に従って楽をする。自分自身でいることはどんな困難にも値すると確信するのは、容易ではない。が、われわれはそれが聖なる義務であることを知っている。

(フロリダ・スコット=マクスウェル「わが日々のものさし」)




続きを読む »

Chocolate
Fri.02.12.2011 Posted in flowers

111205-5.jpg


Chocolate Cosmos, Sweet Basil, Bishop's Flower, Cypress



続きを読む »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。